28歳のほうけい。異性との付き合いができないでいます。

 

私は性に対して興味を持ち始めたのが高校生になってからということで、かなり遅い方でした。それでも高校に入学して新しい友達と付き合うようになり、思春期の男性が行うことについて教わりまして、性欲が溜まった時は自慰を行っていました。

 

その後人生で初めて恋人ができまして、健全な付き合いをしていたのですが、家族で旅行に訪れて入浴している際に、大学生の兄から私の性器がほうけいであること告げられました。

 

私はほうけいの状態が普通だと思っていたので何が問題なのか聞いたところ、包皮内で雑菌が溜まることで包皮炎という腫れた状態になったり、恥垢という異臭を発するゴミのような物が発生することなどを教えられました。どうやら兄もほうけいで悩んでいたのでこのような知識があったようです。

 

自分の性器がほうけいだと分かったことで、私は付き合っている恋人に対しても何だか恥ずかしくなってしまい、結局別れてしまいました。その後大学生になった時も彼女はできたのですが、良い雰囲気になった際もほうけいということで踏み込むことができず、彼女に恥をかかせてしまうこともあったのです。

 

20代後半になった現在、異性との付き合いはほとんどありません。何故なら未だにほうけいで悩んでいるからです。しかし30歳までには彼女が欲しいので、ほうけい手術という選択も視野に入れているところです。

 

28歳のほうけい。異性との付き合いができないでいます。関連ページ

「包茎」とは一体どのような症状なのか?
全国に店舗を持つABCクリニックの評判は?包茎手術を受けた口コミを掲載しています。
真性包茎なら包茎手術を受けよう!
包茎のタイプはいろいろあるのですが、真性包茎の場合は包茎手術を受けたることが望ましいです。
仮性包茎は臭いのが辛いところ・・・
仮性包茎は包茎手術を受けなくてもいいと聞いたことがありますが、臭いの面で言えば包茎であることはあまり好ましい状態ではないのです。
小学生でも包茎手術をする人もいるんです!
実は僕が小学生のときに同級生が包茎手術を受けているんです。それがいいのか悪いのかわかりませんが、ちょっとショックを受けた出来事です。
女性は包茎が気にならない!?性病さえ気を付けていれば問題なし!
男性自身が包茎を気にすることは女性から見たらさほど気にならないという人も多いです。でも臭いや性病は気にして清潔にしておきたいところです。
赤ちゃんはみんな包茎?大丈夫なものとそうでないもの
赤ちゃんはみんな包茎ですが、それが原因で病気になることもあるので、親御さんは尿路感染症という病気を知っておいてください。
看護師の私が関わった包茎手術をして人生が変わる人たち
私は泌尿器科で看護師をしています。これまで包茎手術を受けに来た患者さんを何人もお世話してきました。
ヨーロッパ人の恋人が8歳で包茎手術を受けた話
私の彼氏はヨーロッパ人です。彼は8歳の時に病気にかかり、それを改善するために包茎手術を受けたといっていました。